真面目なアダルト話

ピュア不倫(勝手に命名)な私と彼。

お泊まりしたってくっついて寝るだけ。
昼間にラブホデートなんて…ない。

スワッピング掲示板で出会ったいつもピュアなデートをしている2人が、ついに今夜ラブホデートをしたんです!!

でも心がシュン…(´・_・`)って。

2人で最初に夕食を食べていて。
そこで『何でエッチしないの?』って、彼に根掘り葉掘り聞いちゃったんですよね~。

本当はその後に岩盤浴へ行くはずだったのに、彼が運転する車はいつものラブホへ。

あ~言い過ぎちゃったみたい。

裸で抱き合うのは気持ちが良いし嬉しい。

でも心が満たされなかった。

平日夜のデートは時間が短くて貴重なのに、ラブホデートなんてもったいないことをしたなって。

彼とはカラダで繋がってるんじゃない。
もっとこう…深いところで繋がっているはず。

何をバカなことにこだわってたんだろう。

私たちには私たちの形があるのに、それを無理に崩したら、なんだか虚しさだけが残ってしまった。

彼は私のために「ちーこが言ったからじゃないよ。」って言ってくれたけど、タイミング的に考えても、今までの彼を見ても絶対ラブホデートなんてしないはず。

そう思ったら…胸がチクリとする。

好きな人とエッチをして落ち込むって変だよね~。

しばらくはまたピュア路線でいきたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です